会社起業と住宅ローン申込みについて



ホーム住宅ローンと転職>会社起業と住宅ローン申込みについて

質問
住宅ローン審査申込みに付いての質問です。
再来年3月完成予定の新築マンションの購入を検討中です。
マンション販売業者によれば、今月中にローンの仮審査申込み、審査に通れば来年年明け1月に契約し、ローンの本審査は来年夏以降との事です。
私事ですが、今現在(今月末まで)はサラリーマンですが、来月(12月)から独立し会社経営者となります。
経営者の場合は、独立から3年しないとローンを組む事が難しいと聞いておりますが、まずはサラリーマンである今月中に仮審査申込みをしてみるというのは、論外でしょうか。
仮審査に通ったと仮定して、本審査の時点では当然断られるのでしょうか。
仮審査申込み時の全額は無理でも一部なら貸し付け可能などの柔軟性は期待出来ないでしょうか。

回答
住宅ローンの審査という観点で融資する銀行から見れば、サラリーマンから独立して会社経営者になられるというのは、収入の安定性に大いに不安を覚えることになります。
サラリーマン時代に住宅ローンの仮審査が通ったとしても、本審査時に会社経営者になっていれば審査の前提が全く異なってきますので、改めて審査となります。
サラリーマン時代の仮審査の結果は白紙となります。


◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。