信用情報から消えたのでしょうか?

投稿日:

ホーム個人信用情報に関すること>信用情報から消えたのでしょうか?

質問
お恥ずかしい話ですが今から4年10ヶ月前に任意整理を申し込みました。
具体的に消費者金融5社で350万ほどで、更にクレジット会社からカードで50万(商品購入)+60万円(キャッシング)がありました。
これは任意整理しておりません。
申し込みから半年ほどで、年数が長かったのかすべて完済で過払い金で残りのクレジット会社からの借り入れもすべて完済できました。
その時点で持っておりました任意整理を行ったカード以外に前に申しましたクレジット会社の2枚のカードと1枚クレジットカードを持っておりました。
その後、どちらからも解約の通知がなく?でしたが、もしかして、信用情報から消えたのかなと思い、今年はじめに2社キャッシングなしで申し込んでみましたが普通に通りました。
この場合、最初から載らなかったと考えるべきでしょうか?
それとも5年未満に消えたと考えるべきでしょうか?
ちなみに現在手元にあるカードはVISA,JCB,MasterCardです。
住宅ローンを近々に申し込まなければいけなくなりそうなので、恥をしのんでお伺いいたします。

回答
過払い金によって債務が完済出来たという認識で宜しかったでしょうか?
過払い金の請求手続き等は個人信用情報の登録対象にはなっていません。
したがいまして貴殿の個人信用情報には事故情報が登録されていないものと考えることが出来ます。
一度個人信用情報機関に情報開示請求をなさって確認されてはいかがでしょうか?

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-個人信用情報に関すること

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.