個人情報の照会ですが、同意の書面の提出を求められています

投稿日:

ホーム個人信用情報に関すること>個人情報の照会ですが、同意の書面の提出を求められています

質問
個人情報の照会ですが、同意の書面の提出を求められています。
この場合100%銀行側に消費者金融からの借り入れはわかってしまうという事ですね。
夫には相談できません。
結婚前の借金なので迷惑をかけたくなく、黙ってコツコツ返済していました。
銀行の担当者に相談したら何か解決策があるものでしょうか。

回答
念のための確認ですが、その同意の書面に具体的な個人信用情報機関の名称が記載され、そこに信用情報の照会を行う旨が記されていますか?
個人情報の同意書には大きくAとBの2種類があります。
最初のAというのは単なる個人情報の取得の同意を求めるものです。
連帯保証人になるということであれば、その銀行に住所や氏名、生年月日などの個人情報を提供することになります。
Aは銀行がその個人情報の提供を受けることに対する同意書です。

もう1つのBが今回問題となる個人情報の同意書です。
これはAの内容に加えて、個人信用情報機関に信用情報の照会を行う旨も兼ねた個人情報の同意書です。
提出された同意書がAであれば、銀行が個人信用情報機関に照会は行いません。
Bであれば照会が行われます。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-個人信用情報に関すること

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.