プロパー住宅ローンの連帯保証人

投稿日:

ホーム住宅ローンと連帯保証人>プロパー住宅ローンの連帯保証人

質問
とても不安です。
現在、住宅ローンの仮審査が通りました。
全額主人名義なのですが、今回はいろいろな事でタイミングがよく、プロパーで通ったということでした。
となれば、妻である私が連帯保証人になるのですが、お恥ずかしい話、私名義の銀行ローンが30万円ほど。
こちらは滞納したことがありません。
あと、クレジットカードでの支払いがあり、こちらは現在使用を止められております。
理由は支払遅延です。
今回、連帯保証人になったということは、本審査で調査されるとおもいますが…
審査がとおるかが心配です。
新築の話は進んでいますので…
もちろん、すべて主人は知りません。
ちなみに、主人は普通の会社員で年収440万円ほど。
私はパートで年収60万円ほど。
今回は、不動産屋さんのご厚意でプロパーにしたとのことでした。
いかがでしょうか?
よろしくお願いいたします。

回答
連帯保証人になるということであれば、貴殿の個人信用情報は調査されるものと考えます。
そしてその調査により、ローンの存在やクレジットカードの支払遅延の事実も判明しています。
ローンの存在はともかくとして、支払遅延はどの程度の期間だったのでしょうか?
2か月以上の支払遅延だとすると、異動情報、つまり一般的に言われているブラック情報として登録されている可能性があります。
仮に異動情報が登録されているとすると、住宅ローンが不可となってしまう懸念があります。
不可とならないまでも、条件としてローンやクレジットカードの未払いの完済が求められる可能性があります。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-住宅ローンと連帯保証人

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.