住宅ローンの事前審査で保証会社の開示記録がありました


2013年10月01日

ホーム住宅ローンの事前審査と本審査>住宅ローンの事前審査で保証会社の開示記録がありました

Neerijnen質問
2003年2月に個人再生しました。
10年経ち今月、ホームメーカーから事前審査を行いました。
近畿大阪銀行で事前審査のOKが出ました。
現在は間取り等の打ち合わせ中です。

質問ですが事前審査中に全銀協、CIC、JICCの開示をしました。
近畿大阪銀行の開示記録はなく保証会社(近畿大阪銀行の子会社の近畿大阪信用保証)の記録がありました。
この場合、本審査では近畿大阪銀行が開示するのでしょうか?
本審査で否決の可能性はありますか?

回答
住宅ローンの審査では個人信用情報の照会は必ず行われますが、通常は銀行本体ではなく住宅ローンの保証会社が照会を行います。
要するに住宅ローンの実質的な審査は保証会社が行い、銀行はローンを実行するだけ(ちょっと荒っぽい表現ですが)です。
保証会社が保証をすれば銀行は住宅ローンを実行します。
事前審査の段階で個人信用情報が照会されていますから、この場合には本審査でもOKとなるはずです。

photo by: Bert Kaufmann





◆事業資金のご案内

ビジネスローン
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%