個人商店向け融資と保証人


2013年10月03日

ホーム自営業者の銀行融資>個人商店向け融資と保証人

質問
個人商店をしているものです。
市で行っている小規模事業資金(無担保・無保証人)を銀行で申し込んだところ、保証協会に対する保証人を用意するように言われました。
無保証人ではないのですか?

回答
個人商店ということは個人事業主ということですよね。
通常、信用保証協会の保証付で個人事業主に融資を行う際には、連帯保証人をいただいておりません。
つまり無保証人ということです。
銀行担当者の認識不足が考えられます。

個人事業主に融資を行う際に連帯保証人をいただくケースとしては、個人事業主ご自身が高齢の場合に、その事業承継者を連帯保証人にいただくくらいです。






◆事業資金のご案内

ビジネスローン
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%