住宅ローンで妻を連帯保証人にと求められることはありますか?

ホーム住宅ローンと連帯保証人>住宅ローンで妻を連帯保証人にと求められることはありますか?

Calm place to live 2質問
銀行の住宅ローンの借入をしようと考えています。
年収は900万円で過去に延滞等は一切ございません。
ところで妻を連帯保証人にと求められることはありますか?
妻が連帯保証人にならないといけない場合とはどういうケースでしょうか?

回答
住宅ローンで奥さんを連帯保証人に求められる主なケースは次のとおりです。
・住宅ローンで購入する物件が奥さんとの共有名義である場合
・奥さんの収入を合算扱いにて住宅ローンを申し込む場合
・住宅ローンの各種審査基準において基準をややオーバーする場合



最後のケースは本来は住宅ローンが通らないのですが、基準オーバーがわずかでその他の基準はすべてクリアになっている場合に、奥さんを連帯保証人にいただくことで審査が通るというパターンです。
上記3ケースのいずれにもあてはまらない場合には、奥さんが住宅ローンの連帯保証人になる必要は原則としてありません。


◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。