住宅ローンで妻を連帯保証人にと求められることはありますか?

投稿日:

ホーム住宅ローンと連帯保証人>住宅ローンで妻を連帯保証人にと求められることはありますか?

Calm place to live 2質問
銀行の住宅ローンの借入をしようと考えています。
年収は900万円で過去に延滞等は一切ございません。
ところで妻を連帯保証人にと求められることはありますか?
妻が連帯保証人にならないといけない場合とはどういうケースでしょうか?

回答
住宅ローンで奥さんを連帯保証人に求められる主なケースは次のとおりです。
・住宅ローンで購入する物件が奥さんとの共有名義である場合
・奥さんの収入を合算扱いにて住宅ローンを申し込む場合
・住宅ローンの各種審査基準において基準をややオーバーする場合

最後のケースは本来は住宅ローンが通らないのですが、基準オーバーがわずかでその他の基準はすべてクリアになっている場合に、奥さんを連帯保証人にいただくことで審査が通るというパターンです。
上記3ケースのいずれにもあてはまらない場合には、奥さんが住宅ローンの連帯保証人になる必要は原則としてありません。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-住宅ローンと連帯保証人

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.