信用保証協会の保証があったとしても、都銀では相手にされないものなのでしょうか?


2013年10月30日

ホーム信用保証協会保証付融資入門>信用保証協会の保証があったとしても、都銀では相手にされないものなのでしょうか?

質問
信用保証協会に融資の申込みを考えております。
事業内容はインターネット通販で、売れ出してきているので、運転資金が足りなくなってきており、その分を融資によってまかなおうと考えています。
申込書に希望金融機関という欄があるのですが、よく信用金庫などが良いと言われます。
都銀は相手にしてくれないと聞きます。
個人的にはネットバンキングや利便性、経理上の処理の問題から、今利用している都銀にしたいと考えています。
仮に融資申請が通ったとして、信用保証協会の保証があったとしても、都銀では相手にされないものなのでしょうか。

回答
都銀でもまったく問題ありません。
現に管理人の銀行実務(管理人は某メガバンクに勤務しています)において、小規模企業や個人事業主さんから初めての融資相談を受け、実際に融資を実行しているケースは数えきれないほどあります。
すでに個人的にせよ都銀を利用されているのであれば、まったく取引のない信用金庫さん等に相談されるよりも、その都銀を希望されることをおすすめします。
というのは、都銀や信用金庫に限らず、初めての融資先についてはそもそも「なぜうちに融資の申し込みをしてきたの?」という素朴な疑問を持ちます。
その点、個人的にせよすでに取引があれば、「なぜうちに融資の申し込みをしてきたの?」という疑問がクリアになります。






◆事業資金のご案内

ビジネスローン
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%