親の住宅ローンの連帯債務者になっていますが住宅ローンの利用は出来ますか



ホーム住宅ローンの審査と家族>親の住宅ローンの連帯債務者になっていますが住宅ローンの利用は出来ますか

親の住宅ローンの連帯債務者になっている状態で、自分自身の住宅ローンの申込みが可能かどうかですが、基本的に可能です。
そして返済比率や信用状態などに引っかかることがなければ、自分自身の住宅ローンが組める可能性も十分にあります。

しかし一点注意したいことがあります。
それは親の住宅ローンの連帯債務者になっていることで親の住宅への居住義務がないかどうかです。
もし居住義務があって何だかの理由で居住していないことがわかってしまった場合、最悪即時一括返済を求められることになるからです。
この点は確認しておいてください。


◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。