主人の母が主人のカードで勝手に借金していることがわかりました


ホーム個人ローンの審査>主人の母が主人のカードで勝手に借金していることがわかりました

質問
前日、主人の母が主人のカードで勝手に借金していることがわかりました。
滞納などもしていたようで、主人名義でローンが組めませんでした。
そこで、車を買い替えたいと思っているのですが、もし、主人の母が作ってしまった借金を返しいくらか頭金を用意できれば、すぐにローンは組めるようになるでしょうか…

回答
車のローンはディーラーローン(=車の所有者はローンがある間はディーラー)でよろしいでしょうか?
以下、ディーラーローンを前提に回答申し上げます。
ディーラーローンは車は一種の担保となりますので、比較的審査は通りやすい扱いとなっています。
問題なのは、ご主人名義のローンの滞納、つまり延滞の期間とその頻度です。
いくら車が担保となるディーラーローンとはいえ、他のローンが毎月のように延滞している状態ではどうしても審査が厳しくなります。
また延滞期間が2か月超となったことがある場合、ひょっとするとご主人の個人信用情報に事故情報が登録されている可能性があります。
事故情報が登録されているとすると、ローンは完済していてもかなり難しくなります。
資金繰りが苦しい、あるいはお金のだらしない人といった見方になってしまうからです。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト