信用保証協会では8000万までは無担保だと聞いています


2013年12月07日

ホーム信用保証協会保証付融資Q&A>信用保証協会では8000万までは無担保だと聞いています

質問
信用保証協会では8000万までは無担保だと聞いています。
現在1,000万円ほどの保証を無担保にて利用していますが、追加の保証を受けるには担保が必要だと銀行からは言われています。
なぜでしょうか?

回答
信用保証協会の無担保保証枠は確かに8,000万円です。
しかしこれは無担保保証枠の上限という意味合いであって、個別の利用者がすべて無担保にて8,000万円の保証が利用出来るというわけではありません。
利用者の事業規模や必要資金額の大小、利用者の返済能力等から個別に無担保保証の許容枠が決められています。
無担保保証の許容枠を超える金額の保証利用となると有担保での検討になってしまいます。






◆事業資金のご案内

ビジネスローン
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%