信用保証協会では8000万までは無担保だと聞いています

ホーム信用保証協会保証付融資Q&A>信用保証協会では8000万までは無担保だと聞いています

質問
信用保証協会では8000万までは無担保だと聞いています。
現在1,000万円ほどの保証を無担保にて利用していますが、追加の保証を受けるには担保が必要だと銀行からは言われています。
なぜでしょうか?



回答
信用保証協会の無担保保証枠は確かに8,000万円です。
しかしこれは無担保保証枠の上限という意味合いであって、個別の利用者がすべて無担保にて8,000万円の保証が利用出来るというわけではありません。
利用者の事業規模や必要資金額の大小、利用者の返済能力等から個別に無担保保証の許容枠が決められています。
無担保保証の許容枠を超える金額の保証利用となると有担保での検討になってしまいます。


◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。