信用保証協会では8000万までは無担保だと聞いています

投稿日:

ホーム信用保証協会保証付融資Q&A>信用保証協会では8000万までは無担保だと聞いています

質問
信用保証協会では8000万までは無担保だと聞いています。
現在1,000万円ほどの保証を無担保にて利用していますが、追加の保証を受けるには担保が必要だと銀行からは言われています。
なぜでしょうか?

回答
信用保証協会の無担保保証枠は確かに8,000万円です。
しかしこれは無担保保証枠の上限という意味合いであって、個別の利用者がすべて無担保にて8,000万円の保証が利用出来るというわけではありません。
利用者の事業規模や必要資金額の大小、利用者の返済能力等から個別に無担保保証の許容枠が決められています。
無担保保証の許容枠を超える金額の保証利用となると有担保での検討になってしまいます。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-信用保証協会保証付融資Q&A

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.