信用保証協会では8000万までは無担保だと聞いています

投稿日:

ホーム信用保証協会保証付融資Q&A>信用保証協会では8000万までは無担保だと聞いています

質問
信用保証協会では8000万までは無担保だと聞いています。
現在1,000万円ほどの保証を無担保にて利用していますが、追加の保証を受けるには担保が必要だと銀行からは言われています。
なぜでしょうか?

回答
信用保証協会の無担保保証枠は確かに8,000万円です。
しかしこれは無担保保証枠の上限という意味合いであって、個別の利用者がすべて無担保にて8,000万円の保証が利用出来るというわけではありません。
利用者の事業規模や必要資金額の大小、利用者の返済能力等から個別に無担保保証の許容枠が決められています。
無担保保証の許容枠を超える金額の保証利用となると有担保での検討になってしまいます。



管理者選定:中小企業・事業者向け資金調達

ビジネクスト
大手資本が入り歴史が古いビジネスローンの代表的な商品です。

事業資金ならキャレント
ネットで全て完結する500万円までの資金調達商品です。

【GMO BtoB 早払い(ファクタリング)】
借入ではなく売掛金の売却による資金調達です。東証一部上場企業が運営しており安心です。

-信用保証協会保証付融資Q&A

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.