系列別のクレジットカードの種類


2014年02月13日

ホームクレジットカードの基礎>系列別のクレジットカードの種類

クレジットカードは系列別に見ると大きく分けて4つに分けられます。
それは、
・銀行系クレジットカード
・信販系クレジットカード
・流通系クレジットカード
・メーカー系クレジットカード
です。
銀行系のクレジットカードはメガバンク傘下のもの、例えば三井住友カードやMUFGカードなどです。
信販系のクレジットカードはジャックスやオリコなどです。
流通系のクレジットカードは高島屋とかイオンなどです。
そしてメーカー系のクレジットカードにはJALやトヨタなどがあります。
そして以前ほどではないですが、系列別にそれぞれクレジットカードには特徴があります。
ポイントをご案内します。

まず銀行系のクレジットカードですが、バックに絶大な信用力がある銀行がついており、発行枚数がもっとも多くなっています。
信販系のクレジットカードは割賦販売を得意とする信販会社がバックにありますから、クレジットカードの支払方法に分割払いやリボリング払いなど多様性に富んでいます。
流通系のクレジットカードは発行元のスーパーで割引やポイントがつくなど、その発行元系列で使用するとお得な面があります。
メーカー系のクレジットカードも流通系のクレジットカードの特徴と同様にその発行元系列で使用とするといろいろなサービスが受けられる特徴があります。
個々の日常生活においてそれぞれの特徴がもっとも生かせるクレジットカードをご自身のメインカードとされてはいかがでしょうか。






◆事業資金のご案内

ビジネスローン
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%