カードローンの審査項目-年齢

投稿日:

ホームカードローンの審査>カードローンの審査項目-年齢

カードローンの審査項目の1つに年齢があります。
多くのカードローンの申込条件には年齢が規定されていますが、概ね20歳以上~65歳または70歳までとなっています。
この年齢条件に当てはまればカードローンの申込はクリアになります。
ところでカードローンの審査上、もっとも有利な年齢はどの程度だと思いますか?
働き始めた20代が一番良いでしょうか?それとも働き盛りの30代~40代、それとも会社で重要な地位を占めている50代、あるいは子供の教育費負担からほぼ解き放たれた60代でしょうか?
正解は20代から30代です。
20代から30代はそれ以上の年齢層に比べて収入は確かに低いです。
しかしこれから収入増が期待出来ますし、健康的な問題も少ないでしょう。
逆に60代となると確かに家計の支出が減りますが逆に収入増は期待出来ません。
このようにカードローンの審査では概ね年齢が若いほど有利で、年齢が高いほど不利に働きます。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-カードローンの審査

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.