銀行系カードローンと○○銀行カードローンは住宅ローン審査の段階で違いはあるのですか?

投稿日:

ホーム住宅ローンとカードローン>銀行系カードローンと○○銀行カードローンは住宅ローン審査の段階で違いはあるのですか?

銀行系カードローンと銀行カードローンで住宅ローンの審査には違いはありません。
よく質問があるのは銀行系カードローンの裏には消費者金融がいるから住宅ローンの審査には不利なのでは?というものですが、審査で不利に働くことはありません。
一概には言えませんが、銀行カードローンを2つ持っている人と、銀行系カードローンを1つ持っている人とを比べた場合、銀行系カードローンを1つ持っている人の方が住宅ローンの審査には有利に働きます。
銀行系カードローンはその名のとおり銀行系の会社、つまりは銀行の子会社が貸し手となっているカードローンです。
広告もさかんになっており、広く普及しているカードローンです。
銀行系だからと言って住宅ローンの審査面で気にされる必要はありません。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-住宅ローンとカードローン

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.