銀行系カードローンと○○銀行カードローンは住宅ローン審査の段階で違いはあるのですか?


2014年04月16日

ホーム住宅ローンとカードローン>銀行系カードローンと○○銀行カードローンは住宅ローン審査の段階で違いはあるのですか?

銀行系カードローンと銀行カードローンで住宅ローンの審査には違いはありません。
よく質問があるのは銀行系カードローンの裏には消費者金融がいるから住宅ローンの審査には不利なのでは?というものですが、審査で不利に働くことはありません。
一概には言えませんが、銀行カードローンを2つ持っている人と、銀行系カードローンを1つ持っている人とを比べた場合、銀行系カードローンを1つ持っている人の方が住宅ローンの審査には有利に働きます。
銀行系カードローンはその名のとおり銀行系の会社、つまりは銀行の子会社が貸し手となっているカードローンです。
広告もさかんになっており、広く普及しているカードローンです。
銀行系だからと言って住宅ローンの審査面で気にされる必要はありません。






◆事業資金のご案内

ビジネスローン
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%