銀行カードローンとは?

ホームカードローンの基礎>銀行カードローンとは?

銀行カードローンとは、銀行自身が貸し付けを行うカードローン商品のことです。
カードローン専用のカード(キャッシュカードのようなもの)が発行され、銀行やコンビニのATMなどを利用してカードローンを借入します。
返済は毎月の約定返済(銀行口座からの口座振替)に加えて、カードローンカードを利用してATMで任意の返済も可能です。
カードローンはいろいろな金融機関が取り扱っていますが、総じて銀行カードローンがもっとも金利が低くなっています。
はじめてカードローンを持つ場合にはまずは銀行カードローンがお勧めです。

資金使途はフリーとなっており原則としてどんな用途にも利用することが出来ます。
ただし事業性の用途には利用出来ないことになっています。

賢い利用の仕方はATMを使ってこまめに任意返済をすることです。
よくカードローンの限度額一杯まで利用し続けている利用者がいますが、これはあまりお勧めできません。
カードローンの利用状況によっては限度額を増額することが可能ですが、利用限度額まで常に利用し続けている場合には、どうしても信用面が低下しています。
ATMでこまめに任意返済をし借入元本を減らしておくと信用面にプラスに働きます。
もちろん支払利息の軽減にも効果があります。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。