消費者金融で返済が遅れていると銀行のローンは無理ですか?


2014年07月06日

ホーム個人ローンの審査>消費者金融で返済が遅れていると銀行のローンは無理ですか?

無理です。
銀行のローンの審査はいろいろな項目から判断されますが、その前提にあるのは「この人はきちんと返せる人かどうか」という点です。
ところが消費者金融からの借入の返済が既に遅れているという状態では「きちんと返せる人」には該当しません。
まずは遅れている返済をきちんと行い、正常な取引に戻すことが先決です。
なお消費者金融への返済が2ヶ月から3ヶ月以上に及んでいると個人信用情報に延滞情報が登録されます。
この延滞情報は一度登録されると延滞が解消しても5年間は情報が削除されません。
延滞情報が登録されている間はたとえ返済の遅れがなくても、銀行のローン審査は通りません。
注意が必要です。






◆事業資金のご案内

ビジネスローン
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%