夫名義のカードで内緒で借金がありますが住宅ローンの審査は大丈夫でしょうか

ホーム住宅ローンと家族の借金>夫名義のカードで内緒で借金がありますが住宅ローンの審査は大丈夫でしょうか

住宅ローンの申し込むを行うと銀行は必ずその申込人の個人信用情報を調査します。
そしてこの調査によってカードローンやクレジットカードなどの利用状況はすべて明らかになると考えてください。
したがって住宅ローンの申込み書類にある借入状況欄には隠さずすべて記入されることをおすすめします。
あえて自ら記入せず、個人信用情報の調査にて記入していない借入があった場合、住宅ローン審査担当の印象は悪くなります。

問題は本人が知らない本人名義の借入がある場合です。
例えば妻が主人名義のクレジットカードを勝手に利用していたり、ローンカードを勝手に使用している場合です。
住宅ローンの審査の現場では決して珍しいことではありません。





本人が知らない本人名義の借入のために住宅ローンの審査が通らなかったり、可能でも金額が減額となるケースがあります。
またクレジットカードのローンやローンカードを解約することを条件に住宅ローンの審査が通ることもあります。

したがって妻としては住宅ローンを申し込む前にとにかく正直に主人に申告することです。
後でわかるより、事前に申告してもらった方が受け止める主人の気持ちも違うはずです。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%