従業員にボーナスを払うために融資を受けたい

投稿日:

ホーム事例別銀行融資の相談方法>従業員にボーナスを払うために融資を受けたい

従業員に支給するボーナスは銀行融資の対象です。
そしてボーナスは通常年2回、半年ごとに支給されるために次のボーナスの支給までに融資を完済することが通例です。
このことからボーナス支給の融資は期間が6か月で1か月ごとの分割返済の形態を取るのが通例です。
銀行にボーナス資金の融資を申し込む場合には支給対象の従業員数と1人あたりの平均支給額を計算しておいてください。
ボーナス資金の融資額は支給対象の従業員数×1人あたりの平均支給額の範囲内にて計算されるからです。
また今までの支給実績もあわせて銀行に伝えてください。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-事例別銀行融資の相談方法

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.