売上が増加して運転資金が足りない

投稿日:

ホーム事例別銀行融資の相談方法>売上が増加して運転資金が足りない

売上増加を要因とする運転資金は銀行では増加運転資金と呼んでいますが、この要因によるものは銀行としてはもっとも融資がしやすいケースです。
基本的に売上が増加すれば取引先の業績はより良くなると考えられ、返済のリスクも低くなるからです。
もっとも今までは売上が低迷しており足許の売上が増加しているだけでは、本当にこの売上増加の基調が続くのかどうか不安な面もありますが、売上が低迷している時に比べれば融資がしやすいのは事実です。
最近の試算表を用意して銀行に運転資金の相談をしてください。
また今期の決算見込みを示すことが出来ればなおベターです。
さらに売上増加の要因についても答えられるようにしておきましょう。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-事例別銀行融資の相談方法

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.