銀行融資用語集 流動保全

ホーム銀行融資用語集>銀行融資用語集 流動保全

流動保全とは正式担保には取っていない当座預金や普通預金を代表とする流動性預金のことを言います。
これら流動性預金は正式担保ではありませんが、銀行にとっていざという時に引き出しをストップさせて融資の返済に充当することが出来ます(もちろんこのようなことを行うには一定の条件があり、どのような場合でも行うわけではありません)。
そのために流動性預金の残高が多ければ多いほど、銀行としてはその取引先に対して安心して融資が出来る可能性が高まります。
不動産などに代表される担保はないものの、流動保全を見ることが出来るから無担保扱いにて融資を行うという判断はよく行っています。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。