住宅ローンの本審査通過後にカードで買い物をしても大丈夫?

更新日:

ホーム住宅ローンとクレジットカード>住宅ローンの本審査通過後にカードで買い物をしても大丈夫?

住宅ローンの本審査通過後にクレジットカードで買い物をしても大丈夫かどうかですが、通常の日常生活上のものであればまったく問題ありません。

そもそも住宅ローンの本審査が通過すれば銀行などはその後改めて個人信用情報などを調べることは基本的にありませんから、たとえば高額な買い物をクレジットカードで行っても住宅ローンの審査上はほとんどの場合問題ありません。

ただし建物建築着工が先になるなど住宅ローンの本審査と実際の住宅ローン実行までの間隔が長い場合には、本審査終了後実行前に改めて個人信用情報を調査する場合があります。
この場合でも通常の買い物の範囲であれば何ら問題はありません。
一方で貴金属のように通常の買い物の範囲を超えるような高額な買い物をした場合や、クレジットカードに付帯しているローンやキャッシングを利用した場合には本審査通過後と言えども住宅ローンの実行が見合わされることもありますのでご注意ください。

なお日常生活におけるクレジットカードの使用、たとえばスーパーでも買い物や飲食代などの使用は住宅ローンの本審査の前後を問わず、問題視されることはまずありません。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-住宅ローンとクレジットカード
-,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.