銀行融資用語 年度資金

ホーム銀行融資用語集>銀行融資用語 年度資金

年間の資金繰り見通しに基づいて、その年度に必要な資金のことを年度資金と呼んでいます。
年間の利益見通しや既存の借入金の返済負担などを計算して、必要な資金調達量を算定し、年度初めに各取引銀行に融資の申し込むのが一般的です。
年度資金を算定するには年間の計画等を策定する必要がありますので、中小零細企業においては事例としては少数派です。
しかし年度の資金計画をあらかじめ策定しておくことは、資金繰りを円滑に回転させるためには有効です。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。