全銀協での遅延と遅延解消について

投稿日:

ホーム銀行融資と経営者の関係>全銀協での遅延と遅延解消について

質問
このたび、過去二年ほど自営業にて確定申告をしたのち今年の1月に法人格にして神奈川県保証協会を利用して運転資金の融資を受けたいのですが、全銀協の情報開示を行ったところ住宅ローンでの遅延が記載されておりました。
12年中に遅延は解消となっていてその後は問題なく返済を行っております。
この場合保証協会を利用しての融資の取り扱いは難しいでしょうか。
税理士の相談では会社の内容的には融資は受けれる可能性が高いとのことです。
よろしくお願いいたします。

回答
信用保証協会を初めて利用する際には個人信用情報の調査が行われます。
住宅ローンの遅延が発生したのは2012年の1回だけでしょうか?
1回だけであれば可能性はあると考えます。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-銀行融資と経営者の関係

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.