銀行のカードローンと消費者金融の2社から合計60万を借り入れしています

ホーム住宅ローンと消費者金融>銀行のカードローンと消費者金融の2社から合計60万を借り入れしています

質問
今現在、銀行のカードローンと消費者金融の2社から合計60万を借り入れしています。
旦那が家を買うと言うので借りている事は内緒にしているんですが、旦那名義でクレジットカードの引き落とし日に支払いが間に合わず何度か止まったことがあるので、旦那の名前で住宅ローンが通らない可能性があると思います
その場合、私の名前で審査とかする時は通るのでしょうか?
それと、旦那にカードローンと消費者金融から借りてる事はバレますでしょうか?





回答
クレジットカードが支払日にきちんと口座引き落としされたかどうかは、個人信用情報機関に2年の履歴が登録されています。
ご主人名義のクレジットカードであればご主人の個人信用情報に引き落しの履歴が登録されていることになります。
引き落しが何度かなされなかったということですが、これが今から2年以内のことであれば、個人信用情報に登録がなされていますから、住宅ローンの審査で参考情報として利用されます。
そして1度程度であれば良いのですが、何度が遅れたということであれば住宅ローンの審査は現実的には厳しいものになると考えます。

貴殿名義で住宅ローンの申込みと言うことですが、そうなると貴殿の収入や他の借入の有無等が審査されます。
銀行のカードローンはまだ良いとして、消費者金融からの借入があると住宅ローンの審査は非常に厳しくなります。
なおご主人で住宅ローンを申し込む場合、貴殿が連帯保証人や購入する住宅がご主人と貴殿の共有名義ではないこと、そして貴殿の収入を合算して申し込みを行わない限りは、貴殿は住宅ローンの審査対象とはなりません。
当然、貴殿の現在の借入が判明することはありません。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

◆売掛金を利用した事業資金調達
赤字決算などの理由で銀行融資がスムーズに受けられず資金調達に困った場合には、ファクタリング、つまり売掛債権の譲渡による資金調達方法があります。 これは大手企業でも取扱をしている方法であり一般的な資金調達手法です。
事業資金調達なら【ジャパンマネジメント】

トップ・マネジメントのファクタリングでつなぎ資金調達