派遣社員は住宅ローンは無理?

ホーム住宅ローンと契約社員・派遣社員>派遣社員は住宅ローンは無理?

ネットのQ&Aのコーナーを見ていて、「派遣社員では住宅ローンを組むのは無理でしょうか?」という質問に対して、「派遣社員では住宅ローンは無理です。正社員になって勤続3年以上になってから考えたほうがよい」という回答を目にしました。

銀行員である管理人が回答しますが、派遣社員だから住宅ローンが利用できないということはありません。
現に派遣社員の人でも住宅ローンを利用している人はたくさんいらっしゃいます。

ただ一般的に申し上げて派遣社員の人は住宅ローンの審査が正社員の人に比べて厳しくなるのは事実です。
これはなぜかというと、住宅ローンの審査の最大のポイントは収入の安定性です。
そして住宅ローンは超長期の融資です。
超長期にわたって返済をしてもらうには、やはり返済の元手となる収入が安定していることが求められます。

この点から、派遣社員の場合は一般的に正社員に比べてどうしても収入の安定性が低く見られます。
ですから正社員の場合に比べて派遣社員の場合は住宅ローンの審査が厳しくなってしまうのです。

ではどうしたらよいかというと、それは銀行の担当者に派遣社員ではあるものの、今までの派遣社員としての実績をきちんと説明して、今後も現在と変わらないことを説明してください。
これらによって銀行の担当者に「収入の安定が見込まれる」ことを理解させるのです。

派遣の雇用形態で働く人は今後も増えていくと思います。
正社員に比べて派遣社員は収入の安定性が低いという固定観念も薄れていくはずです。

銀行の内部でも派遣社員で働いている人が年々多くなっています。
今や銀行の窓口担当者のほとんどが派遣社員です。
また住宅ローンの担当者も派遣社員であることが多くなっていますよ。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

急を要する資金繰り対策に!
お申込は簡単!必要事項を入力するだけ!【エフワン】
スピード審査で最短30分!SGファイナンス