ビジネスローンは簡易審査であることが特徴

ホーム銀行融資の基礎>ビジネスローンは簡易審査であることが特徴

ビジネスローンは銀行融資の1つの商品です。
したがって当然ながら銀行内での審査が行われます。
銀行の融資審査は融資先の個別事情(財務内容など)に基づいて、一般的には厳格な審査が行われています。
ビジネスローンも銀行融資の1つですから個社毎の融資審査は行われますが、ある程度割り切った審査手法が用いられています。
どういうことかというと、決算内容を一定のロジックにて判断し審査基準をクリアしていれば、個別事情はある程度目をつむって融資を実行するというものです。
したがって厳格な個別審査では融資が困難な場合でも、ビジネスローンであれば融資が受けられる可能性があるということです。





もっともビジネスローンの審査基準はその時々の事情等によって変化していきます。
最近ではビジネスローンの審査基準は残しているものの、実際に融資に踏み切るかどうかは厳格な個別審査の一部を適用して判断を行う傾向にあります。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%