納税資金や賞与資金は融資しやすい

投稿日:

ホーム銀行融資・資金調達にお悩みの方へ>納税資金や賞与資金は融資しやすい

すでに多額の融資を実行しており当面は新規の融資が取上げづらい取引先というものがありますが、この場合、長期資金の融資は難しくても納税資金や賞与資金は検討しやすい一面があります。
なぜかというと通常、納税資金や賞与資金の融資は期間が半年間であり短期間の収束する融資案件だからです。
こういった場合、銀行の融資審査の現場では「まあ短期間だからいいじゃないの」といった判断がなされることがしばしばです。
長期の融資となると保全などを考える必要が出てきますが、短期間で収束する融資案件はそこまで考えずに比較的容易に判断がなされることが融資現場ではよくあることです。
また納税のためとか賞与支払いのためというように資金使途も明確であることも審査がしやすい一面を持っています。

すでに多額の融資を受けておりこれ以上の融資が難しい場合には、納税資金や賞与資金で融資相談をしてみるのも1つの方法です。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-資金調達の悩み

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.