住宅ローンのリスケジュールについて

投稿日:

ホーム住宅ローンの返済条件変更(リスケ)>住宅ローンのリスケジュールについて

質問
現在、サラリーマンをしながら、3000万円の住宅ローン(金利0.65%)を支払っています。
リスケジュールについて、伺いたい事があるのですが。。。

毎月10万円を支払っているのですが、諸事情があって、毎月の支払いが厳しい状況になってきました。来年になれば、分割で支払っている3つのクレジットの支払いが終わるので、状況は回復します。
それまで、利息だけは支払うことで、元本返済を待ってもらえないかなと、銀行さんに相談をしようと思うのですが・・・・

相談した時点で、「期限の利益の喪失」と判断されて、一括返済を求められたり…給与口座を差し押さえされたりとか…そーいう状況になったりは、しないかと心配になりました。
かといって、口座の残高が0になるまで、黙っているのもどうかなと思って…

お忙しいところ恐れ入ります。
どうぞ宜しくお願いいたします。

回答
支払猶予の相談をしたからといって期限の利益を喪失させて一括返済を求めることはないです。
そもそも一括返済を求めても返済がされる可能性などない状況ですから。
リスケの相談をせざるを得なくなった要因や現在の収入や返済状況を説明してください。
そして今後返済がきちんとなされる可能性があるのであれば銀行はリスケに応じるはずです。
心配せずに相談をしてください。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-住宅ローンの返済条件変更(リスケ)

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.