売上高の推移

投稿日:

ホーム銀行員は決算書のここを見ている>売上高の推移

銀行員は売上高の規模に加えてその推移を見ています。
5年前あるいは10年前から現在に至るまでの売上高の推移です。
これで銀行員は何を見ようとしているのかといえば、その会社のトレンドを見ているのです。
売上が拡大基調なのか、それとも縮小基調なのか。
融資を検討するにおいて売上が縮小基調、つまりジリ貧の状況であればやはり融資は控えるようになります。
逆に売上が拡大基調にあれば、前向きに融資を検討しても良いのではないかと考えます。
もちろん売上高だけで融資の可否判断を行うわけではありませんが、その会社を見る上で伸びている会社なのか、それとも衰退している会社なのかは銀行員として見極める必要があります。



管理者選定:中小企業・事業者向け資金調達

ビジネクスト
大手資本が入り歴史が古いビジネスローンの代表的な商品です。

事業資金ならキャレント
ネットで全て完結する500万円までの資金調達商品です。

【GMO BtoB 早払い(ファクタリング)】
借入ではなく売掛金の売却による資金調達です。東証一部上場企業が運営しており安心です。

-銀行員は決算書のここを見ている

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.