別の銀行で追加融資を受けても大丈夫か?


ホーム銀行融資全般に関するQ&A>別の銀行で追加融資を受けても大丈夫か?

これは信用保証協会の保証を使って運転資金融資をA銀行から受けている状態で、追加の運転資金を別の銀行で受けてもA銀行からの心象が悪くならないかどうかという質問です。
融資を利用している会社の規模にもよりますが、1つの銀行だけで融資を受けていることは少数でむしろ複数の銀行と融資取引があることが大多数です。
複数の銀行と融資取引を行っていることで金利面の競争が取引銀行間で行われ借り入れの条件面が有利になることがあります。
これが1つの取引銀行であると金利はややもするとその取引銀行の言いなりになってしまうことがあります。
また将来、その銀行の融資姿勢が厳しくなった場合、複数の取引銀行の融資取引を持ってれば別の銀行に融資相談をスピーディーに行うことが可能となります。
これが1つの銀行だけと融資取引をしていると、新たな銀行の取引を開始するには相応の時間を要してしまい、タイムリーな資金調達に支障が生じることもありえます。

このように別の銀行から融資を受けてももともとの銀行の心象がわるくなることを心配する必要はありません。
資金繰りの安定のためにも複数の銀行の融資パイプを持っておくことはむしろ良いことです。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト