売掛の回収が出来ず資金繰りに困っています

ホーム資金繰りの悩み事例>売掛の回収が出来ず資金繰りに困っています

売掛金の回収が不能もしくは遅れていることにより資金繰りが狂ってしまい、銀行融資をどのようにして相談すれば良いかというテーマです。
まずこのケースは銀行としても融資に慎重な判断を要します。
なぜなら売掛金が将来に渡って回収出来ない、つまり焦げ付いてしまった場合、その会社の資金繰りと業績の双方にマイナスとなるからです。
売掛金が回収不能となり目先の資金繰りがショートしてしまった、あるいはこれがために決算が赤字となり以降の銀行融資の借入に支障を来してしまいその会社も破綻してしまった例が過去にいくつもあります。



不幸にもこのような事例に遭遇いてしまった場合には売掛金が回収出来る見込みはあるのか、ないとしてその影響は資金繰り面と業績面においてどうなのかを冷静に分析し、それを銀行に率直に相談をしてください。
売掛金が回収出来る見込みはないが、この融資により資金繰りに支障が出ないということを銀行が理解すれば支援に応じる可能性はあります。
今後の見通しをきちんと銀行に示しながらこの融資があれば乗り切れるのだということを銀行に理解させることを優先してください。


◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。