非正社員でもローンが利用出来ますか?

更新日:

ホーム個人ローンと勤務形態>非正社員でもローンが利用出来ますか?

正社員ではない人、例えば契約社員とか嘱託社員の場合であっても、銀行ローンを利用することは可能です。

銀行はローンを審査する場合に収入を証明するものや健康保険証などいくつかの書類の提出を求めますが、正社員であるか否かを証する書面の提出は求めていないはずです。

住宅ローンや教育ローンの審査基準においては勤続年数や収入額などが問題であって、正社員であるか否かは問題ありません。
というか本人からの申告がない限り、その人が正社員なのか契約社員なのかを知るすべはありません。

非正社員であっても一定の勤続年数(最低1年以上)で一定の収入があれば、ローンが組める可能性は十分あります。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-個人ローンと勤務形態
-,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.