親がブラックリストでも子はクレジットカードを持てる?

更新日:

両親が破産などを行い、ブラックリストに載っていると子である本人にも影響し、クレジットカードが持てないか?などの疑問を持っておられる方がいらっしゃるようですので、説明しておきます。

親のブラック情報と子の信用情報は全く無関係

結論から申し上げて両親とは無関係にクレジットカードを持つことができます。
あくまでも申込をした本人の情報をもとに審査がされます。
両親の信用情報をクレジットカード会社が調査することはありません。
クレジットカードに限らず銀行ローンなどの場合もまったく同じです。
もっともあまり例はないかと思いますが、両親が連帯保証人とか担保提供者になることが条件の場合は、両親の信用情報も調査の対象になりますから、申込が通らない可能性はあります。
ただ少なくともクレジットカードや教育ローン、オートローンなどの消費性ローンで保証人や担保を取得することはまずありません。
ですから両親が破産などでブラックリストに載っていても、子である本人には何ら影響しません。
ご安心ください。



管理者選定:中小企業・事業者向け資金調達

ビジネクスト
大手資本が入り歴史が古いビジネスローンの代表的な商品です。

事業資金ならキャレント
ネットで全て完結する500万円までの資金調達商品です。

【GMO BtoB 早払い(ファクタリング)】
借入ではなく売掛金の売却による資金調達です。東証一部上場企業が運営しており安心です。

-クレジットカード全般
-,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.