親がブラックリストでも子はクレジットカードを持てる?

更新日:

ホームクレジットカード全般>親がブラックリストでも子はクレジットカードを持てる?

両親が破産などを行い、ブラックリストに載っていると子である本人にも影響し、クレジットカードが持てないか?などの疑問を持っておられる方がいらっしゃるようですので、説明しておきます。

親のブラック情報と子の信用情報は全く無関係

結論から申し上げて両親とは無関係にクレジットカードを持つことができます。
あくまでも申込をした本人の情報をもとに審査がされます。
両親の信用情報をクレジットカード会社が調査することはありません。

クレジットカードに限らず銀行ローンなどの場合もまったく同じです。

もっともあまり例はないかと思いますが、両親が連帯保証人とか担保提供者になることが条件の場合は、両親の信用情報も調査の対象になりますから、申込が通らない可能性はあります。

ただ少なくともクレジットカードや教育ローン、オートローンなどの消費性ローンで保証人や担保を取得することはまずありません。
ですから両親が破産などでブラックリストに載っていても、子である本人には何ら影響しません。

ご安心ください。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-クレジットカード全般
-,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.