複数ローンの同時申込みの良し悪し

更新日:

ホーム個人ローン全般>複数ローンの同時申込みの良し悪し

急にお金が100万円必要になってそれを借入する場合、あなたなら100万円をどこか一箇所の借入先から一度に借入しようとしますか?それとも複数の申込みをして100万円を借入しようとしますか?
管理人は100万円を一箇所から借入することをおすすめします。

理由は複数の借入はリスクが高いからです。
仮に20万円ずつ、5箇所から合計100万円を借入しようと考えたとします。
3箇所目ぐらいまでは借入出来るかもしれませんが、おそらく4箇所目ぐらいから借入の申込みをしても審査が通らない可能性が高くなります。
そうすると60万円しか借入できないことになります。

というのは複数の先にほぼ同時に申し込むことを銀行等の金融業者は嫌うのです。
申込みした事実も個人信用情報に一定期間(6ヶ月程度)登録されていますから、銀行等では申込みの事実を知ることが出来ます。
ほぼ同時期に複数の金融業者に借入の申込みをしている事実は端的に言って銀行等には「危ない人」と映ります。
「借りれるところに片っ端から借入しようとしている」と映るのです。
「危ない人」から申込みを受けても当然審査が通ることはありません。

ある程度まとまった金額の借入をしなければならない場合は、どこか一箇所に決めて申込みをされた方が、実際に必要な金額を借入出来る可能性は高いと思います。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-個人ローン全般
-

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.