カードローン入門 カードローン選びの3つのポイント

ホームカードローンの基礎>カードローン入門 カードローン選びの3つのポイント

カードローン選びの3つのポイント

たくさんあるカードローンですが、その中からみなさんはどのような基準で選んでいますか?
ここではカードローンを選ぶ3つのチェックポイントについてご案内します。

ポイント1:金利

まずは何といっても金利ですよね。
当たり前のことですが金利は低いほうが良いに決まっています。
ところでカードローンの金利はある程度幅を持たせて案内されています。
例えばジャパンネット銀行 ネットキャッシングでは金利は6.5%~18%と案内されています。

この金利の幅は申し込んだ人の収入や属性、その他の借入状況などから一定の金利が適用されます。
利用歴に応じて金利が安くなっていくケースもあります。
正直申し上げてもっとも低利率が適用されることは稀です。
過半数の人は上限金利が適用されるケースが多いと思います。
したがって一番の低利率に惑わされることなく、上限金利がどれくらいの水準なのかがカードローン選びの現実的なポイントになると思います。

ポイント2:どこで出金できるか





次のチェックポイントはどこで出金できるかです。
少ないATMでしか出金出来ないのであれば、利用上支障が生じます。
なるべく多くのATMで出金できることが利便性を考える上では大切です。
さきほどのジャパンネット銀行 ネットキャッシングでは三井住友銀行、@BANK、セブン銀行、コンビニATM Enet、ゆうちょ銀行の各ATMが利用できます。

なおジャパンネット銀行 ネットキャッシングは安全性を考慮し、事前にパソコンや携帯電話などから借入の指示をし借入金額が普通預金口座に即時に入金される仕組みが取られています。

ポイント3:返済方法

最後のチェックポイントは返済方法です。
まずは毎月の定例返済日を自分で指定できるかどうかです。
給料日前が定例返済日に指定されていては、返済に困ることもあります。
給料日後に定例返済日を指定することが出来れば返済に困ることもないはずです。
毎月の定例返済日を自分で指定することが出来るかどうかは、無理なく確実に返済する上で大切なポイントです。
ジャパンネット銀行 ネットキャッシング では自分で定例返済日を指定することが出来ます。

また毎月の定例返済日以外にも任意で返済出来るかどうかもポイントです。
こまめに任意返済することが利息を節約する最良の方法だからです。
ジャパンネット銀行 ネットキャッシングではいつでも任意返済が可能で、かつパソコンや携帯電話から簡単に返済手続きをすることが出来ます。

以上3つがカードローン選びの3つのポイントです。

ジャパンネット銀行ネットキャッシングの詳細はこちら
ジャパンネット銀行 ネットキャッシング





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%