カードローン入門 カードローンとキャッシングの違い

ホームカードローンの基礎>カードローン入門 カードローンとキャッシングの違い

お金の借りる点ではカードローンもキャッシングも同じ

カードローンとキャッシングはどちらもカードを使ってATMでお金を引き出し借入する点では同じですが、一番の違いはその返済方法です。

カードローンとキャッシングの違いはその返済方法

カードローンの返済方法は毎月の分割返済です。
一方でキャッシングは翌月の一括返済です。
この返済方法の違いがカードローンとキャッシングの一番の違いです。



キャッシングは翌月の一括返済ですから、借入が比較的少額の場合には負担にはならないのですが、ある程度まとまった借入の場合はキャッシングではなく、分割返済となるカードローンの利用がおすすめです。

なおジャパンネット銀行 ネットキャッシングのように「キャッシング」という名前がついていても返済方法は分割払いのカードローン方式を採用している場合もあります。
カードローンもしくはキャッシングを選択するときは、商品名だけで決めるのではなく、その返済方法を確認することが大切です。

ジャパンネット銀行のネットキャッシングの詳細はこちら
ジャパンネット銀行 ネットキャッシング


◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。