カードローン入門 要審査とは

ホームカードローンの基礎>カードローン入門 要審査とは

要審査とは

街角で配られている消費者金融などのティッシュや、電車内などでの銀行カードローンの広告には必ずといっていいほど「要審査」という文言が記載されています。





この「要審査」とは文字通り「審査があります」ということです。
決して無審査ではないということです。
ところでこの審査ですが、利用金額が50万円以下と50万円超では取扱が異なってきます。

利用枠が50万円以下の場合には比較的簡易の審査となります。
提出する書類も運転免許証や健康保険証など本人確認のための書類のみで、収入を証明する源泉徴収票などの提出は原則として不要となっています。

一方で利用枠が50万円超となると、本人確認書類の他に、収入を証明する源泉徴収票の提出が必要となってきます。
50万円以下の場合と比較してより慎重に審査がされるということです。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%