クレジットカード入門 お店にカード払い手数料を支払う必要はありません


ホームクレジットカードの基礎>クレジットカード入門 お店にカード払い手数料を支払う必要はありません

クレジットカードで買い物をする場合、時々お店の人から「カード払いの場合は手数料が上乗せになります」と言われることがあります。
例えば現金で支払えば3万円の商品がクレジットカード払いだと3万円+手数料がかかるというものです。

カード払いの手数料をお店に支払う必要はない

結論から申し上げてこの手数料を支払う必要はまったくありません。
実はこの手数料はお店、つまりカード会社の加盟店がカード会社に支払う手数料です。
お店が支払うべき手数料を買い物客に肩代わりさせていることになります。

お店はカード会社の加盟店になることで、現金払いで買い物をするお客に加えてクレジットカード払いのお客も確保することが出来ます。
つまりお店としてはカード会社の加盟店になることでメリットを得ることが出来ます。
メリットを得る対価としてお店はカード会社に手数料を支払う仕組みになっているのです。

もしカード払いの手数料が上乗せになるといわれた場合にはきっぱりと断りましょう。
万が一支払った場合には、クレジットカード会社に連絡してください。
すべてのクレジットカード会社が対応してくれるとは言い切れませんが、多くのクレジットカード会社はきちんと対応してくれて、上乗せとなった手数料を取り戻してくれるはずです。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト