家族に内緒で自己破産手続きが出来るか?

ホーム自己破産>家族に内緒で自己破産手続きが出来るか?

自己破産手続きを家族に内緒に出来るかどうか?
出来ないこともないというのが管理人の見解です。
ただ家族の理解があったほうがその後の生活のことも考えるとベターだとは思いますが・・・。

自己破産の手続きは自分自身でも出来ますが、弁護士に依頼して行うこと場合が圧倒的に多いと思いますので、このケースで考えて見ます。
弁護士に依頼した場合、裁判所とのやり取りはすべて弁護士がやってくれますが、その一方で依頼する人は弁護士とのやり取りが避けられません。





通常弁護士とのやり取りは電話・面談・郵便で行われます。
このやり取りによって家族が知る可能性が高くなります。
ここがクリアできれば家族に知られることなく自己破産の手続きは進められると思います。

そのあたりは依頼される弁護士に相談してください。
弁護士からもおそらく家族の理解を得ることを求められると思いますが、個人の事情を話して弁護士の協力を得ることがポイントです。

なお弁護士に委任せず、自分自身で自己破産の手続きをする場合は、裁判所からの通知や連絡事項が郵送されてきますから、家族に内緒にしておくことはなかなか難しいと思います。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%