運転資金の申込ポイント 売上増に伴う増加運転資金

更新日:

ホーム運転資金に関すること>運転資金の申込ポイント 売上増に伴う増加運転資金

売上増に伴う所要運転資金の増加

売上が増加してくるとそれだけ立替負担が大きくなりますから、今まで以上に運転資金が必要になってきます。
所要運転資金は
月商×(売上債権回転期間+棚卸資産回転期間-仕入債務回転期間)
によって求めることが出来ますが、この月商が増えれば所要運転資金が増加することはおわかりいただけると思います。

売上増による運転資金需要に対する銀行の見方

売上増に伴う運転資金は貸し手側である銀行も非常に融資しやすい理由です。
一般的には売上増は前向きなことですから、前向きな資金需要に対しては銀行も応じやすいのです。

ただ銀行は売上増加に伴う資金需要に対しては以下のことに注意をしています。
それは、
・売上の予想は業界の動向などと比較して妥当なものかどうか?
・無理な販売をしているのではないか?
などです。

さきほども申し上げたとおり、売上増に伴う資金需要は銀行としてはもっとも歓迎すべき融資理由ですが、一応疑いの目を持って見ていることは忘れないで下さい。



-運転資金に関すること
-

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.