一流企業に勤務していると一般より住宅ローンの金利が低いのですか?


ホーム住宅ローンの金利>一流企業に勤務していると一般より住宅ローンの金利が低いのですか?

住宅ローンの金利は平等です。
一流企業に勤務しているから金利が低い、中小企業に勤務しているから金利が高いなどということはありません。

住宅ローンの金利には「基準金利」というものが定められています。
その基準金利から一定の優遇制度が設けられています。
その優遇制度というのは例えば頭金が多いとか、給与振込をしてくれるとか、系列のクレジットカードを保有してくれるとかなどが基準になっているのであって、勤務先が一流か三流かなどはまったく関係ありません。

これは事実です。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト