住宅ローンの審査ではクレジットカードのキャッシング利用状況も調べられますか?


ホーム住宅ローンとクレジットカード>住宅ローンの審査ではクレジットカードのキャッシング利用状況も調べられますか?

住宅ローンの審査では当然ながら個人信用情報を照会し、申し込んだ人の信用情報を調査します。
クレジットカードに関する信用情報はクレジットカード系列の個人信用情報機関(例えばCIC)が保有しています。
このクレジットカード系列の個人信用情報機関に照会することによりキャッシングの利用有無は分かります。

もっとも、多くの銀行はクレジットカード系列の個人信用情報機関には加盟していません。
加盟していないということは信用情報を銀行は照会することが出来ないということです。

しかし安心は出来ません。
住宅ローンの審査は通常、銀行と保証会社の2社が行います。
さきほども申し上げましたように銀行はクレジットカード系列の個人信用情報機関には加盟していないケースが多いのですが、住宅ローンの保証会社の多くはクレジットカード系列の個人信用情報機関に加盟しています。

住宅ローンは銀行の審査と保証会社の保証審査の2つが通らないと利用することは困難です。
保証会社がクレジットカードのキャッシング利用状況を判断して保証不可とした場合は、銀行の住宅ローンは利用出来ないことになります。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト