個人信用情報の開示をすれば今後不利になることはありますか?

ホーム個人信用情報に関すること>個人信用情報の開示をすれば今後不利になることはありますか?

何ら不利にはなりません

個人信用情報を開示依頼してもその後のローン審査などには一切不利にはなりません。
むしろ自分自身の個人信用情報を調べることは「当然の権利」ぐらいに考えてください。
管理人の知る限り、個人信用情報機関に情報開示を依頼しても、その情報開示したこと自体が情報として登録されることはありません。

ご安心ください。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。