連帯保証人ですが自己破産することは出来ますか?

ホーム自己破産>連帯保証人ですが自己破産することは出来ますか?

連帯保証人は主たる債務者がきちんと返済を続けている間は別にどうということはないのですが、主たる債務者が返済不能となった場合に代わりに返済する義務を負っています。
代わりに返済するということになれば、それは連帯保証人自身が借金を背負っているのと全く変わりません。

自己破産とは収入の範囲内では返済不能な状態の場合に申告することが出来る社会的制度ですが、これは連帯保証人の場合でも同じことです。
連帯保証人の立場で返済義務を負っている額がとても自身の収入の範囲内では返済不可能な場合、当然自己破産を申告することは可能です。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。