信用保証協会保証付融資は銀行に申し込んだ方が良いのですか?

ホーム信用保証協会保証付融資入門>信用保証協会保証付融資は銀行に申し込んだ方が良いのですか?

まず信用保証協会保証付融資は信用保証協会が融資を行うのではなく、銀行などの金融機関が融資を行います。
銀行から融資を受けるにあたり信用保証協会が保証してくれる、つまり信用保証協会が保証人になってくれることで銀行の融資が受けやすくなっているのです。

そんな信用保証協会保証付融資ですが、すでに利用がある場合には取引銀行経由で申込みをしてください。
もちろん信用保証協会に申込み・相談することも可能ですが、既に利用実績がある場合には「お取引のある銀行にまずは相談してください」と信用保証協会側から話があります。



信用保証協会の利用がまったくない場合には直接信用保証協会に相談・申込みをしてください。
また銀行融資そのものがはじめての場合も信用保証協会に直接相談されることをおすすめします。
銀行融資がはじめての場合は、銀行としてはまずは安心できる信用保証協会保証付融資から取引を開始するのが鉄則だからです。
銀行経由で申込みをされるよりも、直接信用保証協会に申込み・相談された方が時間的に早く結論が得られます。


◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト
ビジネクスト
オンラインで申し込みが可能で短期間審査。ビジネスローンを始め多様な商品構成。最大1,000万円。

資金調達プロ とにかく急な資金不足に資金調達が可能かどうか10秒で簡単に無料診断が可能です。
つなぎ資金が足りない方、銀行融資取引を断られた方、税金滞納、赤字決算でも可能。