住宅ローンの借換えで同時に複数銀行へ申請は問題がありますか?

投稿日:

ホーム住宅ローンの借換え>住宅ローンの借換えで同時に複数銀行へ申請は問題がありますか?

質問
住宅ローンの借換えを考えています。
銀行によって金利や審査基準も異なると思いますので、複数の銀行に借換え申請を出してみようと考えています。
しかし、銀行間の情報交換等でかえってマイナスになるのかな?とも悩んでいます。
どうなんでしょうか?

回答
複数の銀行に住宅ローンの借換を申し込みしてもなんら問題はありません。
銀行間で情報交換などは行っていませんが、借換の申し込みをした事実は個人信用情報機関に6ヶ月間登録されます。

したがって2番目の銀行に住宅ローンの借換を申し込んだ場合、他の銀行で申し込みの事実がわかってしまいますが、「条件面等が違うのと思うので、いくつかの銀行に申し込みしようと考えています」などと説明をすれば、なんら問題はありません。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-住宅ローンの借換え

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.