住宅ローンの残債とマンション売却

ホーム住宅ローンその他>住宅ローンの残債とマンション売却

質問
主人の転勤があり近いうちに東京から大阪へ引越しをする予定です。
東京の自宅は持ち家で住宅ローンがあります。
マンションです。

引越しにあたりマンションを売却して住宅ローンを返済したいのですが、住宅ローンの残債に対し売却見込みの金額が半分くらいです。
住宅ローンの残債を残したままマンションを売却することは出来るのでしょうか?





回答
現在お持ちのマンションには住宅ローンの担保として抵当権が設定されているはずです。
マンションを売却するには抵当権を抹消することが必要ですが、抵当権を抹消するには住宅ローンを完済しなければなりません。
したがって住宅ローンの残債を残したままマンションを売却することは出来ません。

住宅ローンの残債とマンション売却金額との差額を銀行が融資するのは基本的に難しいです。
無担保の融資ということになりますが、可能だとして最大で500万円程度が限度です。
マンションの売却によって住宅ローンを完済することが難しい場合には、現在のマンションは賃貸に出すなどの方法を検討されるべきかと思います。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%