何歳ぐらいまで住宅ローンの申込みは出来ますか?

更新日:

ホーム住宅ローンと年齢>何歳ぐらいまで住宅ローンの申込みは出来ますか?

住宅ローンの申込時年齢は70歳未満

住宅ローンの申込時年齢は金融機関によって異なりますが、多くの場合、申込時年齢は70歳未満としているところが多いと思います。
そして住宅ローンの完済時年齢は75歳以下もしくは80歳以下としている金融機関が多いです。

住宅ローン申込時年齢が高いと条件面が厳しくなる

住宅ローンの審査基準はいろいろありますが、年齢に焦点をあてて住宅ローンの審査を考えてみると、高い年齢ほど不利に働きます。
特に申し込み時年齢が60歳を超えてくると次のような条件面で厳しくなってきます。

・数年後には定年退職を迎えるため、「安定した収入」があるという条件が厳しくなる
・「安定した収入」があったとしても60歳以上の場合は低額であることが多く、「返済比率」の条件が厳しくなる
・60歳以上での申し込みの場合には完済時までの期間が短く(つまり住宅ローンの借入可能期間が10年とか15年程度が限界となる)、このため毎月の返済額が多くなり、「返済比率」の条件が厳しくなる
・高齢なほど健康面の不安も多くなり、住宅ローン条件の1つである団体信用生命保険への加入が厳しくなる

このように申し込み時年齢が高くなればなるほど、住宅ローンの条件面が厳しくなってきます。

おすすめ記事

最大の特徴は短期間かつ簡易審査 ビジネスローンは一言で言えば、中小企業や自営業者の方への事業資金の融資です。 ビジネスローンの最大の特徴は比較的簡易な審査によって融資が実行される点です。 利率がやや高 ...

資金調達の第一は銀行融資ですが・・・ 資金繰りに困った時に第一の手段は銀行から融資を受けることです。 しかし銀行融資を受けるには審査に通らなければなりません。 赤字決算などが理由で銀行融資が受けられな ...

-住宅ローンと年齢
-,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.