職場に督促の電話連絡をされないために

更新日:

基本的に職場には電話連絡をしません

一部の違法な金融業者を除き、大半の金融機関は延滞督促のためにいきなり本人の職場に電話連絡することはまずありません。
管理人である私も職務上、延滞督促の電話連絡を行いますが、いきなり職場に電話をかけることはしていません。
基本的に本人の職場に連絡することは意識的に避けていますし、連絡する側も何となくいやなのです。

職場に電話連絡を行うケース

職場に連絡せざるを得ないのは、本人と連絡がつかない場合です。
本人の自宅や携帯電話に電話連絡しても電話に出ず、折り返し電話をいただけず、一定期間本人と連絡を取ることが出来ない場合に、初めて職場に電話をしてみるスタンスです。

連絡が取れている限り職場には連絡しない

したがって本人と連絡が取れている限り、職場に電話をすることはしません。
延滞督促の連絡は受ける方も当然いやだと思います。
しかしそのまま放置しておけば、いずれ職場に連絡が来ることになります。
乗り気はしないでしょうが連絡が取れる状態にしておいてください。
これが職場に督促の電話が来るのを避ける一番の方法です。



管理者選定:中小企業・事業者向け資金調達

ビジネクスト
大手資本が入り歴史が古いビジネスローンの代表的な商品です。

事業資金ならキャレント
ネットで全て完結する500万円までの資金調達商品です。

【GMO BtoB 早払い(ファクタリング)】
借入ではなく売掛金の売却による資金調達です。東証一部上場企業が運営しており安心です。

-借金の督促・取立
-,

Copyright© 銀行員の融資総合ガイド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.