職場に督促の電話連絡をされないために

ホーム借金の督促・取立>職場に督促の電話連絡をされないために

基本的に職場には電話連絡をしません

一部の違法な金融業者を除き、大半の金融機関は延滞督促のためにいきなり本人の職場に電話連絡することはまずありません。
管理人である私も職務上、延滞督促の電話連絡を行いますが、いきなり職場に電話をかけることはしていません。
基本的に本人の職場に連絡することは意識的に避けていますし、連絡する側も何となくいやなのです。

職場に電話連絡を行うケース





職場に連絡せざるを得ないのは、本人と連絡がつかない場合です。
本人の自宅や携帯電話に電話連絡しても電話に出ず、折り返し電話をいただけず、一定期間本人と連絡を取ることが出来ない場合に、初めて職場に電話をしてみるスタンスです。

連絡が取れている限り職場には連絡しない

したがって本人と連絡が取れている限り、職場に電話をすることはしません。
延滞督促の連絡は受ける方も当然いやだと思います。
しかしそのまま放置しておけば、いずれ職場に連絡が来ることになります。
乗り気はしないでしょうが連絡が取れる状態にしておいてください。
これが職場に督促の電話が来るのを避ける一番の方法です。





◆事業資金のご案内

ビジネクスト
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%