財務分析・資金繰り入門44 資金繰り表の作り方(2)支出欄


ホーム財務分析・資金繰り入門>財務分析・資金繰り入門44 資金繰り表の作り方(2)支出欄

資金繰り表の支出欄 

 

 

 

1月

2月

3月

4月

12

支出

仕入現金支払

 

 

 

 

13

買掛金現金支払

 

 

 

 

14

(買掛金手形支払)

 

 

 

 

15

支払手形決済

 

 

 

 

16

人件費

 

 

 

 

17

経費

 

 

 

 

18

支払利息・割引料

 

 

 

 

19

税金

 

 

 

 

20

設備投資

 

 

 

 

21

その他

 

 

 

 

22

 

 

 

 

仕入を行った時点で現金を支払う場合には「仕入現金支払」欄に記入します。
つまり現金仕入分を記入することになります。

これに対して仕入を行った時点では現金を支払わない、いわゆるツケで仕入を行った場合には買掛金ということになります。
そして買掛金を実際に現金で支払う場合には、その金額を該当月の「買掛金現金支払」欄に記入することになります。
また買掛金を現金で支払う代わりに手形で支払う場合には、その支払手形の発行額を「買掛金手形支払」欄に記入することになります。
なお手形で支払うということはまだ現金支払ではないことに注意をしてください。
そして支払手形の期日に手形を決済する額を「支払手形決済」欄に記入します。
ここではじめて現金支出が発生します。

その他人件費以下の項目はそれぞれの項目ごとに該当の現金支払額を記入すれば良いのです。

◆管理者が選んだ法人・オーナー向けの資金調達サイト